blog.carco.jp 2012 04~06

—–2012/04

●さて4月(2)
2012/04/03 火曜日 – 11:23:03 by tshibuya

4/14(土)はアケタの店夜中(solo)。12時から。
4月後半は、
4/16(月) マンダラⅡ
4/20(金) グッドマン
4/21(土) アケタの店
4/22(日) アケタの店
4/24(火) ピットイン
4/27(金) アケタの店
4/28(土) スイートレイン
4/30(月) ラブリー(名古屋)

4/16のマンダラⅡは毎年やっている「今宵、あの人を想う vol.6」というライブ。4/16は高田渡さんの命日だ。guest 鳥井さきこ(vo,g)さん、小川美潮さん、金子マリさん。
4/20のグッドマン、guestは行川さをり(vo)さん。行川さんとやるのは2回目。
4/21、22はアケタの店2days。21は月の鳥 guest 外山明。22は「しぶやさんといっしょ」。かわいしのぶ、藤ノ木みか、外山明 guest 小川美潮、平田王子、清水秀子、上村勝正、大川俊司、のみなさん。新しい(実は古い)曲もやる予定。
4/24のピットインは、月の鳥 Special。渋谷毅、石渡明廣 guest 外山明、林栄一、津上研太。この間の京都ブルーノート50周年と同じメンバーだ。
4/27のアケタの店は、今村祐司G。祐ちゃんは相変わらず絶好調。
4/28は中野のスイートレイン。平田王子さん(vo,g)と。
4/30は名古屋ラブリー。この日から5/6までオーケストラで名古屋関西方面に行く。5/6の最終日は大阪で祝春一番。金子マリさんがくるかも知れない。

●今日のなってるハウスは中止です
2012/04/03 火曜日 – 17:54:43 by tshibuya

あまりに風雨がすごいので今日(4/3)のライブは中止です。

●今日はアケタの夜中
2012/04/14 土曜日 – 19:16:46 by tshibuya

桜の関西から帰ってきて一仕事して今日の夜中(アケタの店)からまたライブです。アケタの夜中は月に一回やっているのにずいぶんひさしぶりのような気がする。
桜は昨日今日の雨でもう散ってしまうだろうけれど、庭の大根の花(諸葛菜)が満開。この花は咲いてる期間が長いからずいぶん楽しめる。が、さすがにこちらもそろそろ終わりだ。写真に撮りたいけれどこの天気じゃ元気が出ない。明日天気がよかったら。

wp_000148.jpg

4 Responses
みか : 2012/04/18 – 21:51:40 –
大根の花が満開!綺麗ですね!!
大根の花といえば、以前古澤さんも大根の頭を小皿に乗せて水をやって葉っぱを育て、大きくなったのを鉢に植えてベランダで花を咲かせたことがあります。綺麗に咲いたので写真にとってくれといわれて撮影しにいった思い出があります。HPに今でも貼ってあ
るのですが、これと同じ花でしょうかね? 見てみてください。

http://www.nes-pa.com/furusawa/shasinkan/index.html

tshibuya : 2012/04/18 – 22:41:35 –
う~ん、諸葛菜のように見えますが、色がちょっと薄いですね。でも、白い花のもあるからなあ。なにしろ本当の大根の花を見たことないのでなんともいえない・・・

たづ : 2012/04/19 – 21:09:09 –
突然で失礼しますが、今は無きチボリ公園のアンデルセンシアターのBGM、あれ本当に大好きでした。
曲名すらわからないのでまた聞くことが出来なくて少々残念です・・・

tshibuya : 2012/04/19 – 23:33:59 –
たづさん、コメントありがとうございます。
アンデルセンシアターですか。なつかしいな。
なくなるという話しを聞いたとき、なんとか最後を見届けたいと思ったんですが果たせませんでした。
曲名は特になかったと思います。4話あるので、裸の王様 M1、M2、とか、そんな名前をつけたと思います。坂田明さんが歌ってる曲もあったんですよ!

●今日明日明後日
2012/04/20 金曜日 – 10:23:11 by tshibuya

今日は高円寺のグッドマンで行川さをりさん(vo)と。行川さんとは前にやはりグッドマンでごいっしょしたけれど、どういう曲をやったのか憶えていない。やればすぐに思い
出すだろうから心配ないけど。
明日明後日はアケタの店2days。4/21(土)は月の鳥+外山明。4/22(日)は、

oa20120422_0001.jpg

おまちどうさま! しぶやさんといっしょ。
月の鳥は毎月やっているけれどしぶやさんといっしょは4ヶ月に1回。今回はゲストに小川美潮さん、平田王子さん、清水秀子さん、他。もしかしたら金子マリさんもくるかも知れない。
新しい(といっても古い)曲も1曲やるつもり。グーとスーのマーチ。これはしぶやさんといっしょ関西版の「しぶやさんと123!!」のテーマみたいな曲で、「123!!」では毎回やっているけれど「いっしょ」でははじめて。さあ、どうなるんでしょうね~~~
あ、しぶやさんと123!! こんどは6/17(日)、神戸ビッグアップルです。

●ある歌手のブログのコメントに
2012/04/21 土曜日 – 09:20:45 by tshibuya

こんなのがあった。
英語の発音をおろそかにしていると、とても聞き取りにくいといいますか、正直英語に聞こえないのです。もう一度見直しの時期に来ておりませんか? プロとして皆さんの人前で歌う以上は、もっと磨きを掛けてほしいものです。とても聞き苦しいのです。

わっ、ひさしぶりにこういうのを見た。こんなこという人がまだいるんだ。この人は音楽を愛しているらしい(当人がいっている)。でもこれって音楽と全然違う話じゃないか。英語に聞こえようが聞こえまいが音楽は聞こえてくるはず。おそらくこの人は音楽を聞いていない。しかし自分では音楽を聞いていると思ってるんだろうなあ。悲劇、いや、喜劇だ。

6 Responses
1. magma : 2012/04/21 – 17:03:03 –
見直しの時期というのが面白いですね。新聞の投書欄みたいだ。

Aruma : 2012/04/22 – 04:23:55 –
当分流行っちゃいそうです(笑)。

tshibuya : 2012/04/22 – 12:34:57 –
見直しの時期・・・
ほんとだ! なにか変だと思ったのはそういうことだったのか。 
いや、このコメントはいろんなことを語っていて面白いですね~~~

asianimprov : 2012/04/22 – 13:57:25 –
あるピアニストのブログのコメントに、こんなのがあった。

「ジャズらしい弾き方をおろそかにしていると、とても聞き取りにくいといいますか、正直ジャズに聞こえないのです。もう一度見直しの時期に来ておりませんか? プロとして皆さんの人前で弾く以上は、もっとジャズの練習に磨きを掛けてほしいものです。とても聞き苦しいのです、渋谷毅さん。」
なんとかパロディーに仕上げてやろうと思いましたが、パロディーにさえなりませんでした。(苦笑)

magma : 2012/04/23 – 08:04:27 –
「酔っ払うことをおろそかにしていると、とても付き合いにくいといいますか、正直バンドに思えないのです。もう一度見直しの時期に来ておりませんか?バンドとして皆さんの奢りで飲む以上は、もっと酒乱に磨きを掛けてほしいものです。とても息苦しいのです。」いかがでしょうか(笑)

aruma : 2012/04/28 – 16:23:41 –
ほぼ内容は↑同じではありますが(笑)。むちゃ受けたので。。
「お酒を奢られる事をおろそかにしていると、とても付き合いにくいといいますか、正直渋谷毅に思えないのです。もう一度見直しの時期に来ておりませんか? 塀の上を歩くピアニストとして皆さんの人前で演奏する以上は、もっともらい酒の練習に磨きを掛けてほしいものです。シラフはとても苦しいのです、渋谷毅さん。」

●しぶやさんといっしょ 2012春 アフター
2012/04/24 火曜日 – 00:04:08 by tshibuya

201204shibuitsu3_2.jpg

前列左から
平田王子、清水秀子、渋谷毅、小川美潮
後列左から
外山明、かわいしのぶ、上村勝正、藤ノ木みか、大川俊司

●名古屋、関西方面へ
2012/04/28 土曜日 – 14:16:09 by tshibuya

今日は中野スイートレインで平田王子さん(vo,g)とduo。この前ここでやったときは月の鳥だった。小さな感じのいいお店。bossa novaがよく似合いそう。
さて、明後日から名古屋、関西方面に行ってくる。。毎年この時期恒例になっているオーケストラの旅。
4/30(月)  ラブリー(名古屋)
5/2(水) RAG(京都)
5/3(木) ビッグアップル(神戸)
5/5(土) ロイヤルホース(大阪)
5/6(日) 祝春一番(服部緑地公園・大阪)
メンバーは、
津上研太(ss,as)、林栄一(as)、峰厚介ts)、松風鉱一(flute,as,bs)、松本治(tb)、石渡明廣(g)、渋谷毅(p,org)、上村勝正(b)、外山明(ds)。
お出かけください。

One Response
嶋岡民樹 : 2012/05/05 – 14:39:02 –
岡山の嶋岡と申します。連絡が遅くなり申し訳ありません。6/20岡山SOHOライブのお世話をさせて頂きます。いくつかお伺いしたいこともありますので。以下のメールアドレスか電話かご連絡お願いします。
shimaoka@mx9.tiki.ne.jp
09086520205
よろしくお願いします。

—–2012/05

●帰ってきた
2012/05/08 火曜日 – 09:56:04 by tshibuya

名古屋・関西の旅から帰ってきた。旅の間中なんだか調子がよくて、演奏もよかったような気がして、自分が調子がいいと他までよく思えてくるのかも知れないけれど実際演奏もよかった。
今回の旅はオフが二日もあって一回目は名古屋。なにをしていたか憶えていないけれど、夜はラブリーに行って中本マリさん(vo)を聴いた。太田雄二くん(g)とduo。この太田くんがすばらしく上手なので感心した。そういえば、3月に平田王子さんと行った八ヶ岳のチャンドラのすぐ近くのお蕎麦屋さんでマリさんがライブをやっていて、そのときも太田くんだった(聴けなかったけど)。
二回目のオフは大阪。この日はまっすぐ祝春一番の会場へ。坂田明UNITがよかった。as(坂田明)、vib(高良久美子)、tuba(高岡大祐)、ds(本田珠也)という変な編成なのに聞こえてくるサウンドが実にいい。UNITなどとつまらない名前がついているので最初は期待してなかったけれど聴いてるうちにそんなことはどうでもよくなった。
祝春一番の出番は最終日の5/6。時間がまで客席で聴いた。藤井裕さん(vo,b)の「華たかだか」というグループがとてもいい。ストレートでいい気持ち。祝春一番にぴったり。
渋谷オーケストラは最後から3番目。金子マリさんに2曲歌ってもらった。もうこの辺りになると酔っぱらっていて、次の金子マリさんの「5th element will」、最後のハンバート・ハンバートは憶えていない。

●しぶやさんと123!! 2012夏
2012/05/09 水曜日 – 10:16:30 by tshibuya

20120617.jpg

しぶやさんと123!! 2012夏です。6/17(日)、神戸ビッグアップル。
ちょっと早い気もするけれど、忘れないうちに。
メンバーは、ナガオクミ(vo)、東ともみ(vo,b)、池田安友子(vo,perc)、渋谷毅(vo,p)
guest syu(vo)、李浩麗(vo)、平田王子(vo,g)、武井努(sax)

●九州に
2012/05/15 火曜日 – 09:47:19 by tshibuya

5/18から九州に行ってくる。

shibuya_ichino2012s-201×2851.jpg

5/18(金) 福岡 New Combo
5/19(土) 柳川 ファンクール
5/20(日) 鹿児島 Live HEAVEN

市野元彦さん(g)とduo。
九州には一年に1回くらい行っている。でも、いつでもひさしぶりという感じがする。ほんとはもっと行きたいのだけれどそうもいかない。
福岡のNew Combo はこの間九州に行ったときは行かなかったからひさしぶりといっていい。柳川のファンクールも2年ぶりくらいかも知れない。
鹿児島には昨年行った。山内詩子、東ともみduo九州ライブのゲストで。
市野さんは九州ははじめてだ。もちろんお客さんもはじめて。市野さんの演奏をどんな風に聴くんだろうなあ、とそれが楽しみ。

●そういえば
2012/05/16 水曜日 – 14:21:30 by tshibuya

5/21、鹿児島のライブの翌日は金環日食が見られるらしい。日食といえば2009/7/21の鹿児島のとき(オーケストラ)の翌日もそうだった。皆既日食。辺りが薄暗くなってきたと思ったらざわざわと路樹を鳴らす涼しい風、いつの間にか車のヘッドライトが点いている。メンバーはその日の朝帰京、ぼくだけ一日遊んで帰る予定で居残っていた。
この日のことを思い出すとどうしても前日のライブのことになる。あんなに興奮した、というか昂揚したライブはいままでなかった。特に古澤さんが絶好調で、あんなに面白い古澤さんはひさしぶりだった。そうしてそういうことはその場の全員にすぐに伝わるからメンバーもお客さんも至福の時間を過ごしたのだった。セッションの醍醐味。
さて、今回の金環日食は見られるかどうか。天気のこともあるけれど日食は早朝だそうだから早起きできるかどうかが問題。

3 Responses
森田孝一郎 : 2012/05/18 – 00:37:29 –
ボクもあのライヴの思い出は一生の宝物です。
古澤さんと外山さんが2人並んでボクが組んだドラム2台叩いて。
翌日は、渋谷さん以外のメンバーを空港に送り届ける途中に暗くなり、みんなで車降り
て皆既日食を鑑賞。

tshibuya : 2012/05/18 – 09:25:03 –
あのドラムセットはよかったですね~~~
これから出発です。会えればいいですね。

森田孝一郎 : 2012/05/18 – 15:58:58 –
鹿児島、今月はタイヘンなことになってますけど、ライヴ、行きますよ。
菅野さんに渋谷さんに森剣さんに小林陽一さんに峰さん、皆さん今月後半に来鹿され、それぞれ別々ライヴですから。

●九州から帰ってきた
2012/05/23 水曜日 – 19:28:06 by tshibuya

九州の旅、無事に終わりました。
鹿児島に着いたら道路が黒い。前夜灰が降って、それに雨も降ったらしい。ライブの翌日は曇りで雨は降らなかったけれど灰はまだ降っていてそれが風に舞い上がって歩くのも大変だ。そうそう、日食は見られなかった。
ライブ(市野元彦さんとduo)はどこもよかったと思う。音楽をやる以外のことをするわけじゃないから、よかった悪かったというようなことは大事で、といっても、それが音楽のことだからどこがどうとうまくいえない。
昨日帰ってきてなにもしないで一日、今日もなにもしないで一日、明日からまたライブだ。明日は西荻窪のサンジャックで瀬尾高志さん(b)とduo。明後日は市野元彦さんとこんどは新所沢のスワンだ。

●三保敬太郎さんのこと
2012/05/24 木曜日 – 15:50:52 by tshibuya

JAZZという雑誌から三保敬太郎さんのことを話してくださいという依頼があって思い出したことを話してきた。
三保さんは1986年に亡くなったけれど、50年代終わりから60年代はじめまでピアノと作編曲で大活躍していた。11PMのテーマ曲が三保さんの作った曲なのはかなりの人が知っているけれど、その他の作品はあまり知られていない。しかしキングレコードに残したオールスターズのアルバムはすばらしく、何回聴き直したかわからない(これは確かCD化されていたはず)。A面が渡辺貞夫さんなどのクインテット、B面が三保さんを中心とする中編成のバンド。
どうしていまごろ三保さんのことを取り上げるのか、詳しいことはわからないけれど、
ぼくは三保さんを尊敬しているので三保さんと聞けばそれだけでうれしくなってしまう。JAZZ 6月号「三保敬太郎の肖像」。

●浅草二日
2012/05/29 火曜日 – 11:13:51 by tshibuya

今日は浅草のsoultraneで秋山一将さん(g)とduo。秋山さんは先日の今村Gは体調悪く欠席、よくなってるといいなあ。
浅草にはいい居酒屋がたくさんあるらしく、そのうちの二軒によく行く。一軒は秋山さんに教えてもらったやきとん屋さん、もう一軒は仲見世の通りに近いにぎやかなところにある普通の居酒屋で、ここでは鯵の塩焼とかぬたとか要するに普通のものがとてもおいしい。もっとも長い時間いられるわけじゃないので一杯あるいは二杯飲んでくるだけだ。
明後日は浅草といっても入谷の方に行った道具街のはずれにあるなってるハウス。市野元彦さん(g)と外山明さん(ds)の3人。こちらにはいい居酒屋がない(知らないだけかも知れないけど)。入谷の駅からなってるハウスの方に大通りを半分くらい行ったところにある赤提灯の居酒屋に入る程度。


春から夏へ
2012/05/31 木曜日 – 11:06:10 by tshibuya

5月ももう終わりだ。春だからかどうわからないけれどこのところ眠くてしょうがない。やることがないわけじゃないのにそれをやる元気が出ない。なまけものなのはわかっているからそちらがまた強くなっただけのことで、それを眠いなどといっているのかも知れないけれど、そうだとすればなんだか春にもうしわけない。
6月からは夏ということになっている。それでも6月は梅雨というのがあるからまだ夏の感じはしない。梅雨が明けてあのカッとする天気になってはじめて夏という感じがして、そうそう、今年はまだ鰻を食べてなかったなんて思う。

6月のライブのことを書きたいけれど、6月ははじめてのことがたくさんあって、いまここに書くのは大変だ。どういうわけか今年の6月はライブが多い。5月より多いのだから不思議な気もするけれど、これだったら眠いなんていっていられない。身体に気をつけなくては。

—–2012/06

●モダンジャズ三人の会、二回目のコンサート
2012/06/01 金曜日 – 12:23:32 by tshibuya

三保敬太郎さんのことをちょっと前に書いた。それと同じものをfacebookに書いたら、また三保さんのことがちょっとわかったりした。うれしい。そして岡崎資夫さん(as)からモダンジャズ三人の会(山屋清、前田憲男、三保敬太郎)の音源を送ってもらった。岡崎さんはずっと東京で活躍したベテランプレイヤーだ。音源はモダンジャズ三人の会の二回目のコンサート(59年。ぼくは行けなかった)の放送を録音したもので、有楽町にあったビデオホールで行われたものだ。一回目のコンサ
ートと同様、3人の個性がよく表れている。いま聴けばどうということない音楽かも知れないけれど、こういうのを聴いて胸をドキドキさせていたんだと思うと涙が出そうになる。
岡崎さん、どうもありがとう。またお目にかかれるのを楽しみにしています。

●じっとまったくん
2012/06/03 日曜日 – 11:52:13 by tshibuya

ひさしぶりに「おかあさんといっしょ」の曲を作った。じっとまったくん。
詞が、これがなんと小川美潮さん! 美潮さんが詞を書いてなにもおかしいことはないけれど、美潮さんと曲を作ったのははじめてだし、美潮さんが「おかあさんといっしょ」に詞を書くのもはじめてだと思う。
歌っているのはもちろん「おかあさんといっしょ」のおねえさんおにいさん。聴いていると美潮さんが歌っているような感じがしてくるから不思議だ。
明日(6/4)から今月いっぱい放送されます。

9 Responses
みか : 2012/06/04 – 19:27:57 –
今朝、聴きました!アニメもかわいいし、とってもいいですね~。「じゅもくもくもくもくもく♪」というところが特に好きです。今月は毎日流れるなんて嬉しいです。友達にも宣伝します。

Miho : 2012/06/04 – 23:00:28 –
いつも3才の息子と「夢のなか」や「ちょんまげマーチ」聴いています。
今回の曲も、きっと息子が気に入ると思います。
高校生のとき(もう17年前!?)に、はじめてアケタで渋谷さんのピアノを聴いたときは、渋谷さんが童謡を手がけていることを知りませんでした。
いつか息子と一緒に渋谷さんのピアノを聴きに行くのが楽しみです。

tshibuya : 2012/06/05 – 10:41:34 –
今日も早起きできず、で、まだ見ていません。でも、you tubeにあったので見てみました。
やっぱり本番で見ないと気分が出ないなあ!

ゆり : 2012/06/05 – 22:34:59 –
聴きました!こちらでタイトルを見たときはゆったりした曲なのかな?と勝手に思っていましたが
軽快でかわいらしく、耳に残るとっても楽しい曲でした!
私も3歳の娘と渋谷さんの曲を聞いてます。「あしたのあしたのまたあした」がとても好きです。
「夢のなか」は「キラキラキラ」の所が渋谷さんらしいメロディだなぁ~と思いながら聴いています。

いつかしぶやさんといっしょに子供と行きたいです。
mihoさんもぜひ一緒に笑

tshibuya : 2012/06/06 – 08:36:09 –
いまさっき見ました。やっと(笑)。
いろいろ考えるところあり、とはいえ、ちょっと感無量ってな気分です。

E Shibuya : 2012/06/06 – 23:48:18 –
子供たちは「おかあさんといっしょ」を見て(聴いて)育ちました。
その子供たちも親になり、今は孫が「おかあさんといっしょ」を聴いています。
じっとまったくん、4日に聴きました。

tshibuya : 2012/06/07 – 16:19:39 –
ゆりさん、コメントありがとうございます。
「あしたのあしたのまたあした」はずいぶん前に作った曲ですが、自分ではそんな気がしません。いまでも「しぶやさんといっしょ」で毎回やっています。ぜひお出かけください。

E Shibuyaさん、しばらくです。
おかあさんといっしょに曲を書くのはほんとひさしぶりです。曲を作るのはいつも大変なんですが、今回は楽しかった。みんな楽しいといいな!

とまと : 2012/06/13 – 00:23:44 –
ご無沙汰してます!
じっとまったくん、聴きました!!
6歳になった娘ともうすぐ2歳になる娘とウキウキしながら聴いてます。
上の子は2年前にしぶやさんといっしょに連れて行ったのをまだ?!覚えているようで、あの時のあのおじさん?!が作ったんだよって言ったら「ほんとに!?」と驚いてました!ふたりして鼻歌でうたったり替え歌したりしてます。今度は下の子を連れてしぶやさんといっしょに伺いたいです!

tshibuya : 2012/06/13 – 07:46:53 –
とまとさん、どうもありがとう。
ぼくは一回だけ見ました。気がつくといつも時間が過ぎています。you tubeで見るのはつまらないものね。
こんどの「しぶやさんといっしょ」は9/1です。入谷のなってるハウスで。じっとまったくんもやります!

●今月のライブ
2012/06/09 土曜日 – 20:15:46 by tshibuya
オーケストラは6/15(金)。ピットイン。林栄一さんがこられない代わりに纐纈雅代さん(as)がくる。纐纈さんとははじめて。楽しみ!

201206020.jpg

6/16からはLuz Do Solを持って関西方面に行ってくる。平田王子さん(vo,g)とduo。今回は広島まで行く。平田さんは広島出身なのでお友だちがたくさんくるかも知れない。
6/16 京都ブルーノート
6/17 神戸ビッグアップル(この日はしぶやさんと123!!)
6/18 神戸ビッグアップル
6/20 岡山SOHO
6/21 福山LOFT
6/22 広島TAO

今月は松倉如子さん(vo)とのライブが3回も。
6/13 グッドマン
6/26 アケタの店
6/29 三鷹ブルームーン
それとひさしぶりにさがゆきさん(vo,g)と。6/27 相模大野のalma en musique。さがさ
んはギターがずいぶん上手になったみたいだ。

●しぶやさんと123!! 2012夏
2012/06/11 月曜日 – 23:33:07 by tshibuya

20120617_2.jpg

6/17(日)は「しぶやさんと123!! 2012夏」
神戸ビッグアップル。じっとまったくんもある!

●アケタの店浅草支店
2012/06/13 水曜日 – 07:38:57 by tshibuya

aketa_asakusa.jpg

アケタの店浅草支店?

4 Responses

みか : 2012/06/13 – 18:31:02 –
どこだろう!?赤いけど、なんとなく字の感じも似てるから、姉妹店?(笑)

tshibuya : 2012/06/14 – 14:52:25 –
これは外山明発信で、で、どことは聞かなかった。この間のなってるハウスの日。
う~ん、ふらふら歩いていればこういうこともある(笑)。

岩下和了 : 2012/06/15 – 14:42:44 –
たしかに、サバ缶そのまま開け500円という雰囲気がありますね!

tshibuya : 2012/06/24 – 06:41:12 –
これは浅草ではないらしい。奈良? 奈良支店かあ。

●帰ってきました
2012/06/24 日曜日 – 08:08:25 by tshibuya

Luz Do Solの旅から帰ってきました。
どこもいいところだった。岡山のSOHOは前に廣木光一さんと行ったところだけれど、ピアノの状態がすごくよくて演奏していて気持ちがいい。福山のLOFTははじめて。お店の感じがいかにもジャズ喫茶らしく、なんだかずっと前から知っている店のような気がした。広島のTAO楽器店2Fも廣木さんと行ったところだ。広島では二階堂和美さんに会った(今回は演奏はなかったけれど)。元気そう。いつかまたいっしょにやりましょう。
岡山の嶋岡さん、ありがとう。それから今回いろいろお世話になった広島のなかにし隆さん、本当にありがとう。また会いましょう!

●アトリエフォンテーヌ閉館
2012/06/25 月曜日 – 10:09:31 by tshibuya

麻布十番にあったアトリエフォンテーヌ(フォンテーヌビルの地下にある)、というか、いずみたくさんの夢でもあったアトリエフォンテーヌが閉館になった。昨日face bookで知った。ビルの老巧化のためらしい。
いずみたくさんの会社はここに移ってくる前は六本木に近い材木町にあり、その前は六本木交差点に近い三河台ハイツの一室にあった。いずみたくさんとはそのもっと前からの知り合いだけれど、仕事上のつき合いはその三河台ハイツのころから多くなり、会社に泊まり込んで仕事をするなどしょっちゅうだった。もっとも編曲の仕事などはじめたばかりだったのでなにもできなかったから、いずみさんに手取り足取りしてもらってやっとできたようなものだ。
その長いつき合いもつまらないことで喧嘩別れに終わったしまった。しかし考えてみればいずみたくさんは恩人としかいいようがない。
いずみたくさんとのことはまた書いてみたい。いつになるかわからないけど。

●宮沢賢治、ジャズに出会う
2012/06/27 水曜日 – 13:04:22 by tshibuya

縁あって宮沢賢治記念館にあるイーハトーブ館でsoloをすることになった。
で、すぐに頭に浮かんだのが奥成達さんの「宮沢賢治、ジャズに出会う」という本だ。賢治はその詩の中にジャズと書いている。まだ日本にジャズという言葉が定着していないころの作品だ。賢治は一体どこでジャズを知ったのか、というところからはじまるこの本はとても面白い。
というわけで、コンサートのタイトルを「宮沢賢治、ジャズに出会う」とさせてもらっ
た。
宮沢賢治の作った曲なども演奏する予定。

賢治の世界セミナー
宮沢賢治、ジャズに出会う
7/27(金) 19:00 宮沢賢治イーハートーブ館
無料。ただし整理券が必要。問い合わせ・申し込みは宮沢賢治記念館。
TEL 0198-31-2319 FAX 0198-51 2320