blog.carco.jp 2010 10~12

—–2010/10

●週末はオーケストラ
2010/10/07 木曜日 – 01:38:55 by tshibuya

前の投稿で「体調に気をつけなければ」などと書いて、おまけに「いうだけにならないように」などとも書いたのに、早速いうだけになってしまった。盛岡から帰ってきた夜、食道炎の発作(というんだろうか)で、胃が苦しくて朝まで寝られなかった。今日はもう大丈夫だけど、調子に乗って飲んでてはいけませんね~~~
まだ月が明けたばかり。することがたくさんあるのにこんなことではいけない。
10/9(土)は甲府ジャズストリート。市内5ヶ所でライブがある。こちらはオーケストラ+清水秀子で桜座。翌10/10(日)は同じメンバーで横浜ジャズプロムナード。関内大ホール。お出かけください。

4 Responses
aimayu : 2010/10/11 – 21:47:48 –
昨日、横浜ジャズプロで初めてお聴きしました。演奏もトークも独特で魅力的、あっというまの一時間でした。ピアノの譜面台のオルガンの響きにも心惹かれました。トロンボーンも素晴らしかった!
帰宅してすぐ、どういう方なんだろう?と思いましたら、20年前の子育て中、大変お世話になったお歌の作曲者でもあられると知り、ますます心惹かれております。横浜在住なので、ドルフィーなど伺いたいと思っています。

tshibuya : 2010/10/12 – 00:50:11 –
aimayuさん、オーケストラ聴きにきていただいてありがとうございます。
オーケストラはもう25年近くやっています。このところライブが少なくなっていますが、機会があったらまたお出かけください。
ドルフィーは11月に「月の鳥」という3人のグループで出演します。「月の鳥」にはいま力を入れいて、きっと面白いと思うのでぜひ聴きにきてください。
おかあさんといっしょにはたくさん曲を書きました。そうですか、お得意さんだったんですね(笑)。いま一年に3回ほど「しぶやさんといっしょ」というライブをやっています。おかあさんといっしょの中の曲や、昔作ったポップスの曲などを歌うライブです。面白いですよ(自画自賛)。

池田裕二 : 2010/10/19 – 13:05:45 –
横浜でオーケストラ,かなり良い席で聴けました。フロントに管の実力者たちが ずらりと並ぶとすごい迫力ですね。
その分厚いサウンドの中から,スッと立ち上がる渋谷さんのピアノに感服!
隣にいた妻も感激して「渋谷さんのソロCDを聴きたい」と言うので,帰ってから貸してあげました。ipodで聴いてると思います。

tshibuya : 2010/10/19 – 15:39:15 –
池田さん、それはよかった。
あの日はかなりいい演奏だったような気がしています。もう一曲やりたかったなあ。

●石渡明廣週間
2010/10/15 金曜日 – 14:29:49 by tshibuya

一昨日はなってるハウスで月の鳥+外山明、昨日はピットインで月の鳥+土井徳浩、今日はアケタの店で古澤良治郎セッション。で、17日は裏窓で月の鳥、19日はアケタの店で月の鳥+外山明、と石渡明廣さん(g)とのライブがつづく。石渡明廣週間。
月の鳥をはじめてから4年くらい経つのか。相変わらず面白くて、特に外山さんが入った月の鳥は毎回ドキドキする。いいなあ、月の鳥は。

3 Responses
廣野朝美 : 2010/10/16 – 01:01:48 –
前略 渋谷 毅 さま

こんばんわ。
「月の鳥」の体験は、まだ3度に過ぎませんが、大好きな大好きな「月の鳥」です。(師走の回、とても楽しみです)
ホカロンを背負って、楽しみに伺わせていただきたいと思います。
でも、師走まで幾日もあるので、
今から月の鳥(CD)をかけ、何も考えずに鳥になります…。
おやすみなさいませ。    
                        廣野朝美

tshibuya : 2010/10/17 – 10:00:31 –
廣野さん、10/19(火)はアケタの店で月の鳥+外山明です。お時間あったらお出かけください。
そう、まったく石渡明廣はいいですね!

志津花 : 2010/11/06 – 19:08:33 –
今更ながらのコメントです。
私は、渋谷さん、石渡さん2days、極楽気分で聞かせていただきました。
土井さんの月の鳥、古澤さん、どちらもおもしろかったし、気持ち良くて眠くなってしまいました。山ちゃん、ミキオくんにも会えたと言うおまけ付きでしたし。

でも….無銭優雅….行きたかった….(涙)
札幌は遠いのでした。
次回に期待します。
またいらして下さいね。

●2010/10/16 土曜日 – 10:28:10 by tshibuya

手羽先を焼いて食べようと塩胡椒していたら鹿児島の半田昭男さんを思い出した。半田さんは中山信一郎さん、岩下壮一さんなどと同年代の古くからのジャズファンだった。だった、というのはついこの間鹿児島に行った前々日くらいにガンで亡くなった。
半田さんは釣りが好きで天気のいい日は必ず出かけていたようで、ぼくが魚を好きだと聞くと、では家にいらっしゃい、釣ってきたのがたくさんあるから、と誘ってくれた。玄関に入ると大きな業務用の冷凍庫があってその中に釣ってきた魚が入っている。クロダイ、鯵、その他なんだったか忘れたけれど、とにかくいっぱい入っていて、そのとき御馳走になったのがなんだったか、それも忘れているけれど、クロダイの刺身と鯵のひらきがあったのは憶えている。
そのひらきが変わっていて、胡椒がすごく効いているのだ。焼く前とか焼いた後に胡椒したのではなくて、干物を作るときに胡椒を効かせてあるのだ。こんな干物ははじめて食べた。おどろくこちらを見て、どう? なんて聞いてくる半田さん。
そうだ、こんどスーパーで新鮮な鯵があったら買ってきて半田流の干物を作ってみよう。胡椒をうんと効かせて。

5 Responses
望月洋介@二子玉川ライラ : 2010/10/18 – 03:40:49 –
半田様に合掌。
胡椒効かした干物はおいしそうですね!

tshibuya : 2010/10/18 – 09:20:45 –
鯵は大きいのじゃなくて小さいのがおいしそうです。

さがゆき : 2010/10/20 – 01:38:41 –
うそ。。。
うんとあほな事言って、みんなを笑わせながら車運転してくれたのに…。
信じられない・・・・

tshibuya : 2010/10/20 – 09:28:26 –
ほんとにね。
車であっちこっち行ったなあ。夢みたい。

森田孝一郎 : 2010/10/21 – 18:49:54 –
We’ll meet again.
ですよね。

●tea42.net
2010/10/20 水曜日 – 15:55:56 by tshibuya

tea42.netにアクセスできなくなった。サーバーは動いているのでルーターがおかしくなったか。自前サーバーも役目が終わったような気がするのでこの際止めようかと思ったりして。でも、なんだか残念だ。ルーターを代えてサーバー本体が壊れるまでつづけようか、どうしようか。さてさて。

5 Responses
廣野朝美 : 2010/10/21 – 00:01:19 –
前略、渋谷 毅  さま
こんばんは。
本日のブログ拝見させていただきました。
無粋な機械は何かと思い通りにいきませんが、ぜひ、続けていただきたいと希います。
温かく筋の通った「渋谷節」を、ぜひ、これからも味合わせて下さいませ…。

☆ところで、
昨夜、「アケタの店」初体験させていただきましたが、
何とも間の悪い入店をしてしまったため、自分がプレイする訳でもないのに、すっかり上がってしまいました。
それは、帰宅してから、休憩時間に失礼してしまったと気付くおバカぶり。
「今夜は演奏の終わるのが早いなぁ…」と、思いつつ、(笑)帰り道を急いだの
が可笑しく、今も、思いだし笑いです。
でも、大好きな「影響の記憶」をはじめ、大人な「月の鳥」に触れて幸せでした。
                           廣野朝美    

tshibuya : 2010/10/21 – 09:51:59 –
廣野さん、19日の月の鳥にはきっといらっしゃると思ってました。やっぱりそうだったんですね。一部だけしか聴いてもらえなかったのは残念ですが(笑)。
サーバー、ではもう少しつづけましょう。復活は月末になりそうですが。

やもり : 2010/10/26 – 19:13:36 –
このページでもtea42.netのファイルを読んでいるようなので、変更された方が良いかもしれません。/stats/php-stats.phpと/stats/php-stats.js.phpのようです。よろしくおねがいします。

tshibuya : 2010/10/31 – 10:45:39 –
やもりさん、php-statsのスクリプトを無効にしましたがどうでしょうか。

やもり : 2010/10/31 – 23:19:43 –
すぐに読み込みが終わるようになって問題なくなりました。お手数おかけしました。今日のラ・カーニャも楽しかったです。


2010/10/30 土曜日 – 12:50:43 by tshibuya

廣木光一さん(g)とのツアーが終わった。ひさしぶりの長旅。
初日は浜松のアナログというお店。鈴木麻美さん(vo)がゲスト。打ち上げではいい気持ちで酔っぱらってしまった。初日だからね。
翌日のタンノイ博物館(津)では半日レコーディングをやってみた。夕方になって集中力がなくなったのは前日のお酒のせいか。ここは木造のホールで響きがいい。翌日のライブも同じ場所で、これも録音した。さて、どんな音に録れているんだろう。
神戸ビッグアップルを無事に終わって、
広島はピアニスト、中西隆さんの主催で、中西さんはピアニカを吹いてくれた。
また、二階堂和美さんがきてくれたので2曲歌ってもらった。「つるべおとし」
「レールのその向こう」。うれしい。どうもありがとう。
岡山はSOHOというところで、昔オーケストラを呼んでくれた井上宏行さんの主催。岡山はひさしぶりだったので井上さんの顔も忘れていた。あ、そうだ、岡山は松倉如子さんと2、3年前に行ったんだった。あのときは風邪を引いてひどい状態だったなあ。

6 Responses
井上 : 2010/10/30 – 23:40:52 –
廣木さんとのツアーお疲れ様でした。
お二人の生身が楽器を通じて生み出す音色の美しさに酔いしれました。
ある人はあんなに優しいピアノを生まれて初めて聴いたといい、ある人は頭の先から体中のストレスがスーっと抜けていったといい、そして私は暖かい感動がこみあげて目からしょっぱい水が流れました。
演奏だけでなく渋谷さんの飾らぬ飄々としたお人柄にも沢山触れることができて、本当に楽しい一夜でした。
今後も益々のご活躍を、、、と言いかけて、こんな気張った言葉は渋谷さんには相応しくないなぁ、、、などと思ったりしています。
いつまでもその素晴らしいピアノを聴いていたいのでご自愛ください。
本当にありがとうございました。

花崎 理 : 2010/10/31 – 00:33:16 –
渋谷さん、素敵な演奏をありがとうございました。そしてお疲れ様でした。三重県の花崎です。ボクの体からもヒノキの香りがしばらく抜けませんでした。ノンアルコールビールとヒノキの香り、そしてもちろん渋谷さん、廣木さんの演奏に酔っていた私でした。ありがとうございました。

asami : 2010/10/31 – 23:47:16 –
渋谷さん、浜松では素敵な演奏をありがとうございました。鈴木麻美です。
ご一緒させていただいて、本当に、ありがとうございました。
自分をとても心もとない存在に感じましたが、そんなちっぽけな自分いっぱいに、幸せでした。
一人で静かな心になった時、(深夜のお風呂の中とか)Beyond the Flames が遠くで鳴って、渋谷さんの(生の)ピアノを、またすぐに聴きたくなります。
何度でも聴いてみたいなぁと思います。
なんだか不思議な感じです。
これからもお元気で、たくさん、ピアノを弾いてください。。。
お疲れ様でした。本当に、ありがとうございました。

tshibuya : 2010/11/01 – 22:31:50 –
井上さん、おつかれさま。ライブどうもありがとうございました。
旅の最後にいいライブができてよろこんでいます。会場もとてもいいところでしたね。また行きたいと思っています。よろしくね!

tshibuya : 2010/11/01 – 22:37:57 –
花崎さん、タンノイ博物館はいいところですね~~~ 外から見るとそんなに大きいと思えないのに、中にはいると広くてびっくり。お客さんがたくさんきてくれたのにもびっくりしました。山の中ですもんね。
それから、ノンアルコールビールをあんなに飲む人もはじめて見ました。びっくり(笑)。

tshibuya : 2010/11/01 – 22:48:12 –
ライブ楽しかったですね。asamiさんのおかげです。
打ち上げも楽しかった。いい気分でした。また機会があったらごいっしょしましょうね。

—–2010/11

●この一週間
2010/11/01 月曜日 – 22:09:13 by tshibuya

明日から津上研太さんと無銭優雅完成記念ライブで北海道に行く。穂別、夕張、札幌。頭の中は、寒いだろうな~~~北海道、という思いでいっぱいで、こんなに寒いのはもう風邪を引いているのかも知れない。気をつけなくちゃ。
オフの日(11/4)は遠藤瓔子さんの紹介で、札幌のアマチュアグループ「デュークの春」のライブに誘われた。これは十九の春のことだろうけど、いいのかなあ、こんなことで(笑)。
帰ってきたら(11/6)荻窪のベルベットサンで市野元彦さん、外山明さんとトリオ。これは王政復古というタイトルのライブで3組のグループが出演する。他に「スガダイロートリオ」「類家心平 4 piece band」。
11/7(日)は金子マリさんと福生ブルースフェスティバル。雨が降らないように!

3 Responses
E-Shibuya : 2010/11/01 – 23:22:57 –
すっかり寒くなりましたね。
明日から北海道ですね。
だいぶ寒いと思いますので風邪にはくれぐれもお気お付けください。
札幌に住んでいる私の妹とその子供(シゲヨシの二女と孫)が「くう」のライブを聴きに行くそうでお会いできるのを楽しみにしております。よろしくお願いします。

tshibuya : 2010/11/02 – 01:03:26 –
E-Shibuyaさん、ひさしぶりです。
そうですか、妹さんとお子さん、「くう」にいらっしゃる、と。楽しみです。
札幌はひさしぶりです。もうずいぶん寒いんだろうなあ。心して出かけます!

望月洋介@二子玉川ライラ : 2010/11/03 – 03:32:01 –
普段より一枚分、暖かい装いでお出かけくださいますよう。

●無銭優雅、北海道
2010/11/08 月曜日 – 12:53:39 by tshibuya

無銭優雅、北海道の旅、無事終わって帰ってきました。
初日の穂別は小さい街だったけどお客さんがたくさん集まってくれた。会場は穂別地球体験館のロビー。穂別はこのところ有名になったむかわ町にあり、静かな山の中、化石が出る街でもあるらしい。打ち上げは真光寺というお寺の本堂で。
なんだか楽しい。そうそう、そのときファンの人からアンモナイトの化石をいただいた。う~ん、重たい!
翌日は夕張。穂別からそんなに遠くない。夕張は穂別とくらべると大都会だ。ファイブペニーズというライブハウスで。ここはログハウスで珈琲もおいしい。あいにく夕方から雪になって、札幌からきたお客さんは「積もると帰れなくなる~」とはじまる前に帰ってしまった。残念。この日は誕生日でお店で大きなケーキを用意してくれた。そうだ! 穂別でも日が変わったところでケーキを出してくれたんだった。みなさん、どうもありがとう。泊まったところも至れり尽くせりのログハウス。お店のマスターもきていたから酔った頭ではお店にいるんだかどこにいるんだかわからなかった。
翌11/4は札幌。オフのはずだったけど、城下さん率いるアマチュアグループ「デュークの春」のライブに参加。ここでもケーキが! ひさしぶりに遠藤瓔子さんに会う。お元気そう。津上研太はジェリコの小山彰太セッションに。
さて、最終日は札幌「くう」で。この日は「くう」10周年記念ということもあって満員盛況。シブヤシゲヨシさんの妹さん、そのお子さんにも会えてよかった。
2時半ごろまで打ち上げ。よく飲んだな~~~

3 Responses
E-Shibuya : 2010/11/11 – 09:32:20 –
北海道お疲れ様でした。
私の妹と姪(シブヤシゲヨシの娘と孫)も、お会いできてとても喜んでおりました。
こんどは関西ですね。
北へ、南へと休む暇も無く活躍のご様子、お身体にはくれぐれもお気をつけください。

tataraboshi : 2010/11/13 – 23:55:41 –
シブヤシゲヨシの孫です。先日は素敵な演奏をありがとうございました。
ピアノを習っていたのに辞めてしまって最近弾かなくなっていたんですが、ライブ観てからまたやりたくなりました。
また北海道に是非いらしてくださいね。

tshibuya : 2010/11/19 – 14:57:22 –
tataraboshiさん、先日はライブにありがとうございました。お客さんがたくさんきてくれて、で、こちらも上がっていたせいかゆっくりお話しできなくて残念でした。
いつもは北海道にくれば伊達の友だちを訪ねて、シゲヨシさんの思い出話をするのですが、今回は次のライブが迫っていたので行けませんでした。
札幌にはまた行く機会があると思います。そのときはまたお会いしましょう。
みなさんによろしく!

●無銭優雅、関西
2010/11/08 月曜日 – 13:30:14 by tshibuya

北海道につづいて11/11から関西に行ってきます。11/11、12、は大阪ロイヤルホース。11日はゲストに中島紅音さん(vo)、12日は溝口恵美子さん(vo)。中島さんははじめてだけれど、溝口さんは前にごいっしょした。
11/13は神戸ビッグアップル。山内詩子さん(vo)が遊びにきてくれる(はず)。
11/14は京都ブルーノート。ここのところブルーノートには毎月行ってるなあ。
翌15日はオフで11/16は白浜の「九十九」。白浜はずいぶん前にさがゆきさんと
行ったことがある。駅前のお店の秋刀魚ずしがおいしかった。鯖ずしだったかな。

4 Responses
: 2010/11/20 – 11:45:29 –
関西でのライブには行けずに残念でした。
ところで、12月末の浅川マキさん追悼怒涛の連続三日ライブ(新宿ピットイン)が決まったのですね。

TSUYOSHI : 2010/11/21 – 12:20:04 –
渋谷毅さま

はじめまして。
佐良直美さんの新曲の作曲者として検索していて、偶然ここにたどり着きました。
30代半ばの僕にとっては、彼女の歌声はリアルタイムでは聴けていませんが、ずっと気になる存在でした。
彼女の声、歌、本当に素晴らしいの一言です。
不思議なもので、今年に入ってから何故かYou Tubeで、彼女の歌を何度も何度も検索し、オブラディオブラダや、オーシャンゼリーゼ、私の好きなものといった曲を何度も何度も聴いていたんです。
そんな最中、新曲発売(復活の)ニュースに触れ、とてもびっくりしました。
発売が待ち遠しく、もちろん買うつもりでいますが、試聴できるサイトを先ほど探し、最初のところだけ初めて聴くことができました。
すごい!正直年齢のこと、ブランクのことを思い、ちょっと恐る恐るだったのですが、あまりに素晴らしくて鳥肌立ちました。
素晴らしい作品を送り出してくださり、本当にありがとうございます。そして、おめでとうございます。
こんなふうに本当にちゃんと聴ける歌、味わえる歌を求めている者たちがいることをどうぞお忘れなく、これからも益々のご活躍をお祈り申し上げます。

tshibuya : 2010/11/22 – 13:22:48 –
asianさん、来月の小川美潮さんのときはぜひどうぞ! といっても年末の忙しいときですね・・・
年末のマキさん3日間はいまスケジュール調節中。そう、怒濤の、です。にぎやかなことになりそうです。

tshibuya : 2010/11/22 – 13:36:58 –
TSUYOSHIさん、コメントありがとうございます。
いのちの木陰、明後日発売ですね。今年1月にはじめてその話しがあって、山川
啓介さんと少しずつ曲作りを進めてきました。今回の曲の他にも何曲か作ったんですよ。
でも、もう手をはなれたのでなにもすることがありません(笑)。この曲がどう聴かれ、どう評価されるのか、固唾を呑んで見守っているところです。

●この2、3日
2010/11/22 月曜日 – 15:47:26 by tshibuya

怒濤の(asianさんのがうつってしまった)無銭優雅の旅が終わって休む間もな
くライブ。昨日は工藤冬里、礼子さんのコンサートで上野水上音楽堂。メンバーは他に、石渡明廣(g)、西村卓也(b)、久下恵生(ds)、関島岳郎(tuba)、渋谷毅(key)。この前の工藤さんのコンサートのときもそう思ったけれど、なんとも不思議な音楽で、なにかその辺りに音が漂って浮遊してるような感じ。面白いなあ。
今日はアケタの店で「月の鳥」。外山さんがいないオリジナル「月の鳥」はひさしぶりかな。23日はなってるハウスで平田王子さん(vo、g)とduo。平田さんともひさしぶり。24日は二子玉川ライラで月の鳥+外山明。今日から三日間、楽しみ。

2 Responses
望月洋介@二子玉川ライラ : 2010/11/23 – 02:29:08 –
24日楽しみにお待ちしております。
昨晩、津上研太さんとそのお弟子さんの若林一也さんのアルトサックスデュオ当店ライブでした。よいライブでした。
津上さん、無銭優雅のツアー、楽しくて楽しくて最高とおっしゃってました。

tshibuya : 2010/11/23 – 08:19:16 –
津上研太、そんなこといってましたか。若いってすばらしい(笑)。笑うことないか。
明日、楽しみにしています。

●しぶやさんといっしょのクリスマス2010
2010/11/23 火曜日 – 10:28:53 by tshibuya

今年のしぶやさんといっしょクリスマス篇。12月4日(土)、アケタの店。メン
バーは、
渋谷毅(vo,p)、かわいしのぶ(vo,b)、外山明(vo,ds)、藤ノ木みか(vo,etc)
guest 小川美潮(vo)、上村勝正(vo,b)、平田王子(vo,g)、清水秀子(vo)

●いのちの木陰
2010/11/24 水曜日 – 14:20:01 by tshibuya

佐良直美さんのいのちの木陰、今日発売です。
いのちの木陰(詞:山川啓介 曲:渋谷毅)
銀河の子守唄(詞:山川啓介 曲:渋谷毅)
の2曲。他にこの2曲の英語バージョンとカラオケが入っています。

4 Responses
asianimprov : 2010/11/27 – 18:20:18 –
「銀河の・・」も素晴らしいです。しかし・・
「「渋谷毅先生が曲書いてくれるなら」と答えたんです。渋谷先生は亡くなったと思ってて、これであきらめると考えたんだけど、まだご存命だった…。しくじりました(笑い)。 」佐良直美談、某サイトより引用

佐良直美さんが「しくじ」ってくれて良かった。(笑)

tshibuya : 2010/11/29 – 12:46:15 –
これは本当の話だそうです。しかしよく憶えていてくれた。ずいぶん仕事したからなあ。

asianimprov : 2010/11/29 – 19:42:31 –
「たぶんもう亡くなっている」という連想が、天然ボケ的で、佐良さんらしい。知らない間に亡くなっていた渋谷さんも、なんだか、ジャズっぽくて、渋谷さんらしいです。(どういう意味だ!(笑))
いや、これも本当の事なんですけど、佐良さんがこの話をしたのをラジオで聞いたややおっちょこちょいな知人(教会ライブのお客さん)から、昨日、こんな真面目なメールが来たんですよ。

「asianimprovさん、渋谷さんが亡くなられたそうですね。」
渋谷さんを何度も殺しちゃいけない!(笑)

tshibuya : 2010/12/02 – 00:03:27 –
それは、ちょっとおっちょこちょいじゃなくて相当おっちょこちょいだな~~~、別にいいですけど。
でも、ぼくがこんなに長生きしてるなんて自分でも信じられないなあ。ほんとに。

●ひさしぶりのエッセンシャル・エリントン
2010/11/27 土曜日 – 14:31:17 by tshibuya

今日はひさしぶりのエッセンシャル・エリントン。北千住のBirdlandで。
ひさしぶりと書いたけれど、今日のエッセンシャルは1枚目のアルバムと同じ編成(4人)で、外山さん(ds)もいないし清水秀子さん(vo)もいない、本当にひさしぶりのオリジナルのエッセンシャル・エリントンで、もしかしたらどういう風に演奏していたか忘れちゃってるかも知れない(笑)。
Birdlandは小さなお店なのですぐ満員になってしまうかも、なので、こられる方は早めにお出かけください。

追記 行ってみたら外山さんがいた。勘違いしてたらしい。

●月の鳥2days
2010/11/29 月曜日 – 12:56:07 by tshibuya

今日の今村祐司Gのアケタが終わると、月の鳥2days。
11/30 横浜ドルフィー
12/1  入谷なってるハウス
ドルフィーで月の鳥ははじめて。そういえば横浜方面で月の鳥ははじめてじゃないか。
両日ともguestに外山明さん。

—–2010/12

●しぶやさんといっしょのクリスマス2010
2010/12/01 水曜日 – 12:52:00 by tshibuya

12月です。12月はしぶやさんといっしょのクリスマス!! 12/4(土)、アケタの店です。
いつも30年前、40年前の曲をやっているんですが、今回は今年作った歌もやります。クリスマスにはちょっと早いけれど、みなさんお出かけください。

渋谷毅(vo,p)、かわいしのぶ(vo,b)、外山明(vo,ds)、藤ノ木みか(vo,etc)
guest 小川美潮(vo)、上村勝正(vo,b)、平田王子(vo,g)、清水秀子(vo)

2 Responses
望月洋介@二子玉川ライラ : 2010/12/04 – 03:25:41 –
先日の画像とは塗り絵が違いますね。。。
クリスマスはなんやかんやで気持ちが華やぎます。
楽しい夜を!

tshibuya : 2010/12/04 – 11:06:00 –
あ、気がつきました? 同じじゃ面白くないものね。
そのうちいままで作ったのを全部まとめて発表しようと思ってます!

●小川美潮さんと
2010/12/05 日曜日 – 12:58:35 by tshibuya

しぶやさんといっしょが終わって、12月の大仕事(梅津和時さんじゃないって)はあとふたつ。そのひとつが小川美潮さんとの関西ツアー。梅津さん流にいえばプチ大仕事だけどぼくにとっては大仕事だ。京都ブルーノート、神戸ビッグアップル、大阪ロイヤルホース、高松スピークロウ。
美潮さんに会ったのはもうずいぶん昔で、それがいつごろだったかもう憶えていない。川端民生さん(b)とレコーディングに呼ばれたのが最初で、前夜、川端宅に泊まっていっしょに行ったような気がする。そのころはよくわからなかったけれど、だんだん美潮さんが好きになっていまはもう大好きで、いっしょにやるときはいつもドキドキする。そうだ、思い出した。青森のライブハウスに川端さんといっしょに行くはずだったのが川端さんの体調がよくなく、急遽美潮さんにお願いしたことがあった。10年前の話しだ。あのときもドキドキしたなあ。
神戸ビッグアップルは2days(12/19,20)で、19はしぶやさんといっしょ関西版「

しぶやさんと1・2・3!!」で、これはナガオクミさん(vo)が仕切ってくれるライブで、美潮さんはゲストということになる。しぶやさんといっしょのメンバーがふたり行くようなものだ。

2 Responses
iwashitakazunori : 2010/12/09 – 22:59:28 –
足立さんのイラストですね!素敵です。気持ち、伝わります。同じ気持ちです。私、渋谷さんの名前を最初に意識したのが、美潮さんの最初のソロアルバムの最後の曲「花の子供」でした。それまで聴いたことのないような美しさのピアノにしびれて、一体どんな人が弾いているのだろうと、渋谷さんの名前を頭に刻んだのです。それから時間は随分経っているのですが・・・人間、20年や30年、本気でいいなあって思うものは、変わらないものなんですね。
今年も、年末の神戸は、2夜、追っかけです。それで、昼間、関西に仕事つくりました。しぶやさんと美潮さんと123、今からたのしみにしています!

tshibuya : 2010/12/10 – 10:43:18 –
神戸2daysに! iwashitaさん、ありがとうございます。
以前、神戸や大阪でiwashitaさんの顔を見たときはびっくりしました。今回はもう聞いちゃったからびっくりしないでしょうけど(笑)、確かにこの2daysは魅力です。ぼくから見ても。
お待ちしています!

●しぶやさんといっしょのクリスマス2010 アフター
2010/12/07 火曜日 – 12:43:29 by tshibuya

前列左から:小川美潮、渋谷毅、平田王子、清水秀子
後列左から:かわいしのぶ、大川俊司、藤ノ木みか、上村勝正、外山明
説明の必要なし!

2 Responses – “しぶやさんといっしょのクリスマス2010 アフター”
あべたかし : 2010/12/08 – 00:17:44 –
渋谷さん、こんばんは。4日の西荻窪で初めて拝見させて頂き、渋谷さんを囲む皆さんのライヴは、音を楽しむ音楽そのものだと、すごく感動しました。温かい人柄が、音や会話からそのまま伝わって来て、心が芯からほぐれました。また、ライヴ後には、僕のようなチンチクリンに色々と話を聞かせていただき光栄でした。どうしてもお礼を伝えたかったので、突然のメールで失礼しました。長々と読んでいただき、ありがとうございました。。
                         
                        あべたかし

tshibuya : 2010/12/08 – 10:49:55 –
あべさん、きてくださってありがとう。
どうもいつも舞い上がってしまって、なにをやっているのかわからなくなります。また、終わったときは相当の酔っぱらいで、なにを話したか憶えていません。
つまらない話しをしたんじゃないかな~~~
しぶやさんといっしょは4ヶ月ごとにやっています。次は3月の終わりか4月のはじめです。場所は入谷「なってるハウス」。またお出かけください。

●しぶやさんと1・2・3 !!
2010/12/08 水曜日 – 00:20:45 by tshibuya

しぶやさんといっしょにつづいて12/19(日は)神戸ビッグアップルで「しぶやさんと1・2・3 !!」です。
メンバーは、
ナガオクミ(vo)、東ともみ(vo,b)、池田安友子(vo,perc)、渋谷毅(vo,p)。 guest に、瀬戸信行(cl)、小川美潮(vo)。
聴きに(いや、遊びにかな)きてくださいね!

●こんな風に過ぎて行くのなら
2010/12/12 日曜日 – 15:48:59 by tshibuya

浅川マキさんとは32年間いっしょに演奏した。
どうしてそんなに長くできたのだろうと考えてもよくわからない。よくわからないけれど、マキさんといっしょに演奏するとなんだか自分がいい演奏ができるような気になって、実際そうなるのが不思議だった。
毎年年末は5日間の浅川マキ大晦日公演だ。今年はできないけれど、マキさんと縁のあった人たちにきてもらって3日間のライブをやる。
マキさんがいなくては具合悪いこともあるかも知れないけど、きっと「いいのよ」なんていうに違いない。

12/26、27、28の三日間、新宿ピットインで「こんな風に過ぎて行くのなら~浅川マキに捧ぐ三日間~」と題するライブがあります。出演は、
金子マリ 5th ElemeniWill、坂田明、黒田京子、水谷浩章、小川美潮、大川俊司、長谷川きよし、セシル・モンロー、向井滋春、植松孝夫、酒井俊、萩原信義、池田洋一郎、白井幹夫、、カルメン・マキ、太田恵資、近藤等則、後藤次利、本多俊之、南正人、下山淳、奈良敏博、池端潤二、野島健太郎、亀淵友香、今田勝、山下洋輔、渋谷毅オーケストラ、他。

4 Responses
moose : 2010/12/13 – 22:34:00 –
今年はマキさんのライヴなしでどう1年を締めくくればいいのか思い悩んでましたが、この3日間のマキさん追悼ライヴのことを知って救われた気分です。渋谷さんに感謝です。楽しみにしてますね。

tshibuya : 2010/12/15 – 10:40:15 –
浅川マキさんへの思いというのは人さまざまで、みんな自分の中に「私のマキさん」を持っているんじゃないかと思います。そういうマキさんはまったく稀有の存在でした。
楽しい三日間になるように!

torata : 2010/12/28 – 13:37:30 –
昨晩27日のピットイン行きました。
次から次へとバトルというかかっさらってゆくような。
いつもだったら「やっているひと大変だろうな」と思うのですが、昨晩はあまりにも聴いているほうも大変でした。
「あなたたちよくやるわね~」ってマキさんが笑っていたような気がします。今晩もたのしみです。

tshibuya : 2010/12/31 – 15:37:40 –
torataさん、ピットインにありがとうございました。
そうですか、そんな感じでしたか。ぼくもよくやるよな~~~、って感じで聴いていて、最後はすっかり酔っぱらってしまいました。ん、関係ないかな(笑)。

●明日から5日間、小川美潮さんと
2010/12/17 金曜日 – 13:47:18 by tshibuya

さて、明日から5日間、小川美潮さんと関西、四国に行ってきます。このツアー
に今日音(きょうおと)と名付けました。意味は文字通り。

12/18(土) 京都ブルーノート
12/19(日) 神戸ビックアップル(しぶやさんと1・2・3!! のゲスト)
12/20(月) 神戸ビッグアップル
12/21(火) 大阪ロイヤルホース
12/22(水) 高松スピークロウ

しぶやさんと1・2・3!! はしぶやさんといっしょ関西版といったもので、ナガオクミさんがまとめてくれています。クミちゃんの他、東ともみ、池田安友子、ゲストに瀬戸信行のみなさん。楽しみにしています。

●さあ、大晦日だ!
2010/12/30 木曜日 – 10:35:39 by tshibuya

小川美潮さんとの関西高松の旅はどこも大盛況だった。京都ブルーノート、神戸ビッグアップル、大阪ロイヤルホース、高松スピークロウ、そして垂水さん、他みなさん、どうもありがとうございました。また、12/19の「しぶやさんと123!!」のkumiちゃん、他、メンバーのみんな、ゲストの瀬戸くん、どうもありがとう。
そして、きてくださったみなさん、ほんとにどうもありがとう。美潮さんの歌を聴いてもらえるのはとてもうれしい。またの機会、楽しみにしています。
と、ここまでは帰ってきてすぐ書くはずだったのだけれど、ピットインの3days、「こんな風に過ぎて行くのなら」が迫っていてなにも書けなかった。なんと2週間ぶりの書き込み。もう大晦日だ!

2 Responses – “さあ、大晦日だ!”
富久 : 2010/12/30 – 18:31:34 –
渋谷さん 素晴らしい夜をありがとうございました。中日しか伺えませんでした
が、楽しくてイイ一年の締めになりました。渋谷さんの来年の御活躍と健康を祈っております。

tshibuya : 2010/12/31 – 15:41:42 –
富久さん、ビッグアップルにありがとう。
中日っていうと美潮さんとduoのときですね。
今回の関西高松はどこも楽しくて、いい旅になったと思っています。
またお会いしましょうね!

こんな風に過ぎて行くのなら ~浅川マキに捧ぐ三日間~ 終わりました
●2010/12/30 木曜日 – 15:01:28 by tshibuya

ピットイン、「こんな風に過ぎて行くのなら ~浅川マキに捧ぐ三日間~」、無事に終わりました。とてもここには書ききれないくらいたくさんの出演者、また、きてくれたたくさんのお客さま、さらにはピットイン、その他スタッフのみなさん、等々・・・、本当にどうもありがとう。
まったく、浅川マキさんの存在は稀有というものでした。一人ひとりの中に「私のマキさん」がいる。今回のライブを通じてそれを強く感じました。ぼくはといえば、三日目になってフラフラになってしまって、もちろん緊張その他で飲みつづけたせいでもありますが、目の前で演奏される音楽が目に(耳にか)眩しくて、それでそうなったような気もしないではないのです。
今回、ひとりではなにもできない(当然ですが)ので三日間金子マリさんにきてもらいました。なにか手に負えなくなったらマリさんに助けてもらう、というようなことだったんでしょう。でも、それもマリさんが側にいるというだけでもう安心だった。マリさん、どうもありがとう。

最後に奥成達さんが書いてくれた文章から。
・・・で、朝になったら、もちろん解散。
「こんな風に過ぎて行くのなら、いつかまた、どこかで誰かに出会うだろう」からね、きっとまた。

2 Responses
池田洋一郎 : 2011/01/02 – 15:39:19 –
渋谷さん お疲れ様でした。おかげでエネルギーもらいました。あのメンバーですから渋谷さんの体力が持つか心配してましたが、安心しました。私は今のんびりアコースティックギター弾いてます(笑)

tshibuya : 2011/01/02 – 15:59:02 –
あ、洋一郎さん、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
楽しかったですね。萩原くん、白井くんとの3人のサウンドがとても新鮮でした。
またどこかで会いましょう。